対面式のカウンター式キッチン

キッチンは対面式のカウンター式キッチンなのですが、ダイニングテーブルから居間に置いてあるテレビが見られる席が一つしかなく、テレビを見ながら食事をすることが難しいのです。

皆がテレビが見られる左側の手前の席に座りたがります。食事中にテレビを見るのは行儀が悪いのかもしれませんが、私の家では当たり前の事です。

ダイニングルームとリビングルームの間に引き戸になった仕切りがあって、それぞれ個別の部屋にすることができるように設計されているのですが、普段は仕切りの扉を開けていて、一部屋のようにして使っています。台所はちょっと狭くて、食器乾燥機はついているのですが、食器洗い機が付いていないので、食器乾燥機を使うことはまずなくて、宝の持ち腐れのような感じです。

台所に勝手口があって、出入りには便利ですが、全体的にキッチンが狭いと感じます。設計するときにはそんなに狭いとは思わなかったのですが、実際に使ってみると狭さを感じます。