お洒落なむきだしの梁は掃除でうんざり

天井の梁をむきだしにして吹き抜けにしたリビングや階段はとてもお洒落ですね。

モデルハウスやカフェなどでもよく見かけます。

ですがそこを掃除するのはとても大変で、家を建ててから後悔する人も多いようです。
梁の上にたまったほこりをとるためには3段程度の脚立では当然届きません。

伸びるタイプのワイパーで下からなでてみても上の方にたまったほこりが落ちてくるだけですので、やはりしっかりと高い脚立やはしごでのぼる必要があります。

さらに梁見せの天井の場合はライトも下がっているわけですからそれらの上にもほこりがたまってしまい本当に掃除は大変です。

窓をあければ梁とライトから落ちてくるほこりで棚やテーブルまでほこりっぽくなります。
小さなお子さんがいればハウスダストアレルギーだって心配です。

掃除のための高い脚立やはしごをしまう場所にも困ります。せっかくお洒落な天井にしてもそこにはしごがあっては台無しですよね。

最近では梁を半分だけ天井から出すというものがあります。これなら上にほこりがたまりません。

梁見せに憧れている方は家を建てて後悔する前にこちらも検討してみてはいかがでしょうか。