月別アーカイブ: 2018年2月

私が家を建てようと思った時

私が家を建てようと思った時に建売住宅でなく注文住宅にしたのは注文住宅の方がメリットがあると思ったからでした。

確かに建売住宅の方が費用を抑える事はできます。ですが、それだと自分が望む家にならなくて大きな不満を感じる事があります。それで私は高めの費用になるのは分かっていて敢えて注文住宅にしました。

そのおかげで私が本当に住んでみたいと思える家を購入できました。
もし建売住宅にしていたら建築費用は抑える事ができたと思いますが
建売住宅を建てていたら後悔していたと思います。

また注文住宅にしたおかげで家族も自分の部屋をどういうデザインにしたいかを
決める事ができたという点でもかなり良かったです。

もし注文住宅にしないで建売住宅にしていたら家族の誰かがその家に不満を持っていたと思います。
そういう点で家を注文住宅にして本当に良かったと思っています。

その結果私が思った以上に良い家を建てる事ができたと思っています。
なので費用は高めになったのですが家自体には満足しています。